資産状況

2018/1/7 仮想通貨(暗号通貨)資産状況&定点観測


あけまして、おめでとうございます。しん@crocoffeeです。

12月は、BTC200万突破からの暴落、アルトコインの逆襲などいろいろありました。

さてさて、定期の資産状況を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

資産状況

BTC換算

前回(12/1) 

今回(1/7) 

約1.6btc増えました!!

やったー(^^♪

正直いいまして、この半年で初めて増えました。

「どんだけ下手やねん。」というぐらいこの半年でBTCを減らしました。

一時期3.6BTCまで減ってましたからね。

うまくいった要因はBCHの上昇とICXの押し目買いがうまくいきました。

円換算

前回(12/1)

今回(1/7)

円換算では、約2倍になりました!

前回と同じこと言いますが、

「BTC握っておけば、どんなバカでも資産が増える状況です。」

あとはBTC建てで増えたのも大きいですね。

節目の1000万をこえることができました。

そして、目標の+500万もようやく達成しました(^^♪

 

ツイッターみているとわずか2か月ほどで達成されているかもあり、焦りましたね~。

僕はあまりトレードが上手くないので、保守的にコツコツで増やしていきたいと思います。

次の目標は、+1千万ですね。

ビットコインが上昇してくれれば、このままのBTC建て維持で達成できそうです。

 

通貨比率&定点観測

前回(12/1)

今回(1/7)

 

BCHを押し目で大量購入しました。

ビットコインがトランザクション詰まり、手数料高となり、BCHに人気が出てくるのではと思ったからです。

 

あいかわらず、BTCとBCH ビットコイン兄弟の比率が高く、超保守的なPF(ポートフォリオ)となっています。

 

12月後半からアルトコインのターンが来ましたが、あまり乗れませんでしたね。

 

6月末から11月までのメジャーなアルトコインはほぼビットコインに負けて、右肩下がりのトレンドでした。

ビットコインの上昇率にアルトコインが勝てなかったのです。

この5か月で調教された結果、本当に保守的になりました。

 

以下、保持通貨について思うところ書いていきます。

 

BTC(ビットコイン)

年内100万といわれていたビットコイン

あっさり200万を超えて最高値230万をつけたのち、140万まで調整があり、年始にまた190万付近まで戻してきました。

12月中旬からビットコインが下がり、ヨコヨコトレンドが始まると、メジャーどころのアルトコインが次々と暴騰しました。

ETH、XRP、NEMなどなど。

12/13から始まった米CMEグループによるBTC先物は、それほどの影響はなかったようです。

まだまだ先物市場自体の取引数が少ないの原因ですね。

ただ、次はETF(上場投資信託)が待っており、ビットコインの暴騰に注力します。

BCH(BitcoinCash:ビットコインキャッシュ)

12/18のビットコインの難易度調整がありました。

その数日後にBCHが暴騰し、0.32の高値をつけ、その後、ずるずると下げ現在0.16付近です。

少しずつ底値を切り上げています。

BCHは、BTCの難易度調整日ごとに仕掛けらるような動きですね。

 

お正月1/1にもビットコインの難易度調整がありましたが、その後数日は大きな動きはありませんでした。

マイナーは随時、BTC,BCHの採掘を切換え、採算性の良いものを採掘しています。

 

BCHの動きは、今後も要注目です。

 

送金自体は、BTCよりBCHの方が早いのですが、取引所によっては、BTC2確認、BCH6~10確認となっていることが多く、実質的な着金スピードは変わらないと感じています。

BCHの採掘や信頼性があがれば、2確認になるかもしれません。

GBYTE(Byteball:バイトボール)

12/中旬から始まったアルトコインのターンで暴騰しました。

僕は0.06ぐらいで買ったので、ようやくBTC建てで少しのマイナスまで回復しましたね。

E-mailでお金が送金できたりと着実にWalletのバージョンが随時Updateされています。

少しずつ、Byteball決済のお店も増えているので、期待しています。

 

公式によると、次回のエアドロップ3月の予定です。

 

ガチホ継続します。

ICON(ICX)

韓国版イーサリアムと呼ばれています。

(すいません。これだけの情報で投資しました。。。)

韓国は購買力があるので、上がるかな~という軽い気持ちでした。

 

WebSiteは日本語ですので、比較的わかりやすくなっています。

https://www.icon.foundation/jp/

0.00032の押し目で上手くキャッチし、現在0.00045付近をうろうろしています。

808

触れたくないですね、でも触れておきます。

808あれだけ煽っていたのに、全部、利確しました。(なんとか利益でました。)

もしかしたら1年後ぐらいにまた復活するかもしれませんが、

僕の計算ミスは、1sat以下が存在することを、頭から抜けていたことですね。

 

最低でも1satだったら大丈夫と思っていたのですが、草コインはLTC建てやDOGE建てがあります。

DOGE建てで0.00000001になったら、1億枚持っていても1DOGEですからね(笑)

 

その他 XEM、XRP、XP

その他持っていませんが、12月で暴騰した通貨も取り上げておきます

NEM

NEMはCOMSAが始まるよ~というので人気が出た時に、初めて買ったのですが、ハーベストも1か月で1度したのみで、どんどんBTC建てで下がり続けるし、泣く泣く損切りした思い出がある通貨です(苦笑)

それが、12月中旬からいままでの下げトレンドをすべて覆し、円建てで200円達成しました!

ホルダーの方、おめでとうございます。
HOLDという言葉の重みを感じました。

XRP(リップル)

リップル。一時期ツイッター上では、触れると刺される通貨になっていましたが、こちらもNEMと同様12月中旬から暴騰し、円建てでなんと400円達成しました!!

僕はリップルは6月ごろほんの少しだけ購入して、すぐに損切りして、それ以降は無視していた銘柄です。

いままでのヨコヨコはなんだったんだろうという上げで、節目の100円を突破すると、200円から400円までわずか1か月。

こちらも本当にホルダーの方、おめでとうございます。

特にリップルは、中央集権コインということで批判の的になっていたので、こちらをHOLDし続けられたのはすごいと思います。

XP

こちらの通貨は突如、日本人コミュニティが活発に動き出し、なんと2100%(22倍以上)達成。

この通貨はPOSで発行枚数が、現在245,203,950,024 XP (2452億)と、大量発行済みのコインです。

イケハヤ氏が取り上げていたこともあり、僕も最初面白いから参入したのですが、808やWomenで痛い目にあったこともあり、購入してすぐに利確してしまいました。少しでも残しておけばよかったと後悔しています。

それが、こうなるんですから、いやほんと仮想通貨は答えがないです。

XP以外もこういう大量発行されて、格安のコインが新規層に人気を集めているようです。

僕も12月新規で入ってきていたら、たぶん買っていたでしょう。

まとめ

なんとか半年生き残ることができました。

メジャー通貨への投資で着実にBTC建てを増やしつつ、

1月から少額で草コイン投資も始めてみようと思います。

ではでは(^^)/

-資産状況