資産状況

2017/10/01 仮想通貨(暗号通貨)資産状況


こんにちは、しん@crocoffeeです。

すっかり秋らしく、涼し気で過ごしやすい気温になってきました。

さて、定期の資産状況を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

資産状況

BTC換算

前回(9/18)

今回(10/1) 

 

減った理由は、保持通貨である
NEM、ETH、MONA、GBYTE
が軒並みマイナスという結果です。

韓国ICO中止というネガティブニュースの影響も少なからずあります。

本当は、もっと減っていたのですが、

草コインの超短期トレードがおもいのほかうまくいっていて、
それで、プラスマイナスでこの結果となっています。

短期トレードしていなかったら、5枚は維持できませんでした。

円換算

前回(9/18)        

今回(10/1) 

円換算では、増えました。

これは、単純にBTCの対円での価値が大きくなったからです。

BTC枚数を維持していれば、もっと増えていたはずなので、少々悔しい気持ちです。

まだ、原資割れという状況です。

いくらマイナスかは、前回の記事をお読みください。

今回から書かないようにします。

+になってから、ドヤ顔して書くようします(笑)

 

通貨比率

前回(9/18)

 

今回(10/1) 

rain

前回からrainを全て利確しました。

58000枚持っていたのですが、板が薄いので、利確するのに時間がかかりました。

平均利確レートは、2031satoshi。

rainでは、0.6BTCぐらい稼ぐことができたので、本当に感謝しかありません。

これがなかったら、僕の資産はもっとひどい状況だったでしょう。

BTC(ビットコイン)

rainを利確した分を、まだ他に回せていないので、比率が増えました。

超短期トレードで回してはいます。

ただ、BTCは11月にsegwit2Xの分裂騒ぎ、

そして、つい先日入ってきた情報で、「Bitcoin Gold」なるものがハードフォーク予定?

とBTC周りが騒がしくなってきました。

前回、8/1の分裂では、「BCH:Bitcoin Cash」が生まれ、BTCを保持していた方は、同等の「BCH」が配布され、後から振り返ると、非常にラッキーなイベントでした。

あと11月の分裂に対して、BCH同等枚数を持っておいた方がよいという意見もあり、イベント対応を考える必要があるかなと思います。

Ethereum(イーサリウム)

前回から、枚数かわらず。

10月初旬にアップデート(名称:Metropolis)アップデートで、
上がるかなと期待して買いましたが、買ったあと上がって、下がり元に戻りました。

もう少し状況を見て、保持します。

XEM(NEM:ネム)

前回から枚数は変わらず。

見事な下降トレンド。

損切するタイミングを完全に見逃しました。

自分でいうのもなんですが、僕の一番悪いクセです。

近いうちに損切りします。

COMSAの盛り上がりで高値掴みしたのですが、、、
そのCOMSA自体も暗雲が漂っており、、、
しばらくXEMは厳しいのではないかと思います。

MONA(モナ)

前回と枚数は変わらず。

monaも前回まで、含み益があったのですが、
なんだかんだで、少し含み損になりました。

これもいいタイミングでトントンぐらいで利確できればなと思っています。

GBYTE(Byteball:バイトボール)

前回から枚数は変わらず。

公式からのアナウンス「9月のAirDrop配布後、10月のAirDrop配布はスキップします」

ということで、現在売られまくっています。

こちらも含み損ですが、そのままガチホでいきます。

11月にはまたAirDrop再開される予定です。

LINDA(リンダ)

前回報告後に購入。

始まったばかりの、高金利POS通貨です。

ツイッターみている感じは、買っているのは僕だけのようですが、
マスターノードみていると、日本ノードも数台みかけるので、こっそり買われているのかな?
なんて思っています。

年率は、現在20%前後

高金利POS通貨にしては、年率が低く、インフレになりにくいので、比較的長期で持っていてもいいのかなと思っています。

 

ただし、あまり人気がありませんので、現在値下がり中で、7,8satで購入できます。

マスターノードたてるのが、一番儲かるんじゃないかな。

ただし、ノードたてる条件が3000万枚(10sat換算で、3BTC)ですので、予算があわず、躊躇しました。

まだ下がるかもしれませんが、
・始まったところで、注目浴びたら、20satoshiぐらいまで上昇するかも
・stake(報酬)は安定している。

という理由で、数ヶ月ぐらいの長期でもってようかなと思っています。

808

枚数は順調に増えてます。

高金利(年率720%)ですが、人気で比較的価格が安定しています。

下がってきましたが、20satoshiは維持していますね。

 

ただし、インフレでみんなの財布にはジャブジャブ通貨が溢れている状況です。

一気に売られだす可能性も無きにしもあらず。

原資は抜いておいたほうが無難です。

僕は、もう原資+α分抜きました。

EMB

前回報告から、速攻損切しました。

現在、1,2satoshiですので、早く逃げてよかったです。

高金利POS通貨は、こういう側面がありますので、
非常に危険です。

やばくなったら即逃げですね。

まとめ

草コインの稼ぎ < メジャー通貨の損

な状況が続いているので。

いわゆるメジャーな通貨(BTC以外)のガチホ戦略には、
もうこれ以上、手を出さないようにします。

メジャー通貨の超短期トレードは、草コインと同じ戦略で試してみます。

なんとか年内には原資回復したいな~という感じです。

ではでは(^^)/

-資産状況
-, , , , , , , , , ,